オーストラリア留学

2008年06月20日

オーストラリア留学の備え(電話)

オーストラリア留学を決め準備がどんどん進む中、ひとつ気掛りな事。

それは、日本にいる家族との会話。

オーストラリア ― 日本

つまり、国際電話ということ。

ところで、
国際電話プリペードカードの定番
『KDDIスーパーワールドカード』を知っていますか?



私は、留学前に'KDDIスーパーワールドカード'というものを知らず、私が(たどりついた!?)選択したのは、携帯電話携帯電話でした。

でも、皆がおそらく気になるのは、国際電話料金電話ですよね。

想像通り毎月の国際電話料金は相当なものでした。。。ふらふら

オーストラリアに留学した当初は、やはり少しホームシックになってしまったので、家族に電話し、ホッとしていたのを覚えています。

遠く離れていても家族ってあたたかいですよね。

幸いにも、私の両親様は「料金の事は気にせず電話しなさい。」とのありがたい言葉。

本当に、感謝、感謝の一言に尽きます。(両親ってありがたいですよね。)

オーストラリアにも、もちろん国際電話プリペイドカード
は売っていました。国際電話料金のことを思い、私も何度かオーストラリアのプリペイドカードを購入しました。当然、ガイダンスは全て英語でしたね。

どのプリペイドカードが良いのかは口コミで聞いたけど、どれが良かったは、いまいち???でした。

でも、初めから日本のものを持っていれば安心できますよね。

それが、'KDDIスーパーワールドカード’です。

日本のプリペイドカードなので、ガイダンスも日本語。

買ったその日から海外のホテルや公衆電話から国際電話が可能で購入した代金分(500円〜7000円分まで選べます。)だけ使えるので、使いすぎとう言うことがないんですね。

要は、昔のテレフォンカードということです。

このKDDIスーパーワールドカードは、ネットでいつでも購入することができ、メールに届くカード番号を控えておけばいつでも使えるんだって、緊急時に家族や保険会社に連絡もできるから安心の一枚ですよね。

見知らぬ土地で、最初は不安という人は少なくないと思います。

でも、家族の声を聞ける1枚のカードを持つだけで勇気がでるものです。

小さな保険を、持参してみるのもいいのでは・・・。わーい(嬉しい顔)




posted by パース at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストラリア留学ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。