オーストラリア留学

2008年06月25日

パースの観光地〜オーストラリア〜 

オーストラリア 留学中に、私は様々な観光地を訪れました。

その内の1つを今日はご紹介しますね。

オーストラリアには、壮大な土地があるのは誰でも知っていますよね。

そんな砂漠の中にある1つの観光地リゾート

それが、『ピナクルズ』です。

西オーストラリアの州都パースの北250kmにある“ピナクルズ”。人々はそこを『荒野の墓標』と呼んでいるそうです。

ナンバン国立公園内の一角にできた広大な砂地(砂漠ですよね。)に、平たく大きな岩石が無数に立ち並んでいる様は、まさに荒れた大地に突き刺さった墓標のようです。

ピナクルズは、その昔、海岸とされそこに根を張っていた原生林が風化し、堆積した石灰岩層だけが残ったというのです。

そう!!

この墓標(岩石)のように見えるのは、実は太古の昔の「原生林」の痕跡なんですよね。

今では、海岸線から数キロ内陸に入ったところにあるピナクルズ。

その昔、海リゾートが近くにあっただなんて想像するのも困難ですよ。

岩石は、西オーストラリア・パースのピナクルズの長い歴史を見届けてきた証なんですかねiモード

最近では、日本のCMTVやテレビのロケ地映画としても取り上げられていて、日本人観光客の人気も急上昇中なんだって。

私自身もつい先日、友達に「『ピナクルズ』ってどんなところ?」って聞かれたばかり。

一度、行く価値のある歴史ある場所『ピナクルズ』ですね。

壮大なオーストラリアの歴史が垣間見れるかもしれません。わーい(嬉しい顔)

オーストラリア留学中に一度覗く価値ありです。

【関連する記事】
posted by パース at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。